死ぬほど忙しいのは20代の特権

投稿日: カテゴリー: 20代の悩み
こんにちは、20代のためのゆるかわ♡キラキラライフコンサルタントの一ノ瀬ありさです✨

昨日からの疲れが取れずに午前中いっぱいのんびり過ごしてしましました(^^;)

フリーランスは良くも悪くも自分の行動次第な部分が多いです。

なので自己管理をしっかりできる、自分を強く律することができないとなんでもいいやになってしまうんですね。

今日はゆっくりするぞ!って決めて心置きなくリフレッシュするのはいいのですが、今日の私みたいにだるいなぁ・・・仕事しないとなぁ・・・って煮え切らないとリフレッシュどころか罪悪感で余計ストレスに

気合いを入れなおすためにお気に入りのバイブル本を取り出し読んでいたところ

死ぬほど忙しいは20代の特権よ

というフレーズがでてきました。

30歳になるとどんなに頑張りたくても体力がついていかないのだとか

加えて、仕事でも責任が重くなっていく、家庭をもつと家事も増える

心労も20代の頃より圧倒的に増えるそうなんです。

うーん、たしかに。

二十歳の頃は2日オールして3日目にいきなり睡魔が来て1日寝続けるとかできたけど、25歳になりオールという言葉が非常に気が重くなる。あと5年したら・・・うわぁ、無理(笑)

それに今だったら疲れていたらご飯を食べないか、コンビニで済ませられるけど、家庭をもって疲れてるからご飯ナシねなんて言えない。お洗濯だって毎日になる。

心も身体も余裕がなくなってきそうなことは想像がつきます。

その原因って自分ののために費やす時間が圧倒的に減っていくから

仕事、家庭の比重が高くなればなるほど個の時間ってなくなっていくもの

だから20代の独身女子!!

今この時間に人生の全てをかけるくらいの気持ちでやりたいことやった方が10年後やるより、子育て終わってからやるより、ずっとずっとやりやすいと思うよ♡

だって誰かのために生きなくていいんだもん

これは私の持論だけど、

子供が生まれたら我が子より大切なものはないって思っているからこそ

母になったら自分<子供になると思うんだ

でも今は独り身で全ての時間を自分のために使えるの

彼氏最優先って人もいるかもしれないけど、彼はあなたの将来を保証してくれるとは限らない。

彼の予定に振り回されてる間に素敵女子たちは自己投資をしてどんどんスキルを磨いていってるんだよ。

入社して3~4年経つと同期との差が見えてくるよね。

それは、

同じように与えれれた時間をどう過ごしているかによるもの。

彼がいるから~って現を抜かしている間に彼にも愛想つかされてキャリアなしの男なしになったときに素敵女子からの結婚報告とか受けたらもう絶望的になるでしょ?

だから自己投資の10年だと思ってたくさん経験をする

仕事も恋愛もプライベートも欲張っていいの♡

死ぬほど忙しい華やかな20代の努力はこれから先の人生でもきっと役に立つ!

20代のうちから現状維持とか今のままでいいやはもうすでに人生降下してるってことに気が付きましょう。

30過ぎてから後悔しても20代の若さは取り戻せないし、自分の時間は戻ってこないのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です